仕事。終わって表参道。大森靖子さんの書いた夢幻クライマックスという歌をきっかけにキュートというアイドルを知り、そのブログの更新頻度に度肝を抜かれ、とうの昔のことだろうけど覚悟を決めた人というのは半端ねぇなとつくづく思う。野坂、キュート、昭如、マーズボルタ。倒れない二人で立っていようね、というか、今年の寺フェスに大森さんが出演するようで、やっぱり登坂くんはすごいなぁと思う。好色覚え書き。オマーのギター。強く生きていこうね。たとえ数学に愛されなくても。