2017年02月

image

11時就寝、5時起床。外に出て一服。夜中のテンションというものがあり、毎朝ごとに死にてぇ~とか思うなら、作家に必要なのは現実を物語にする力ではなく、物語を現実にする力だなぁと思う。金正男氏。メールの署名がたまにMasao。チャーミングな人だったんだな。

image

1時就寝、7時半起床。会社に行ってフィーバーも何とかやりきる。夜半に雪。そういえばまだ2月だったなぁと思い、壁ドン、あごグイ、何のその。狂気にいきよう、狂気にと決める。

image

10時半就寝、4時起床。第八号の入稿作業をしていたら体がこのリズムになる。外に出て一服。春の嵐。まだ雨は降っていなかった。

仕事に行き、仕事をし、昼休みにはずっと知人の原稿を読んでいた。今度この本の栞を書く。東京荒野を初めて以来、初めての他からの仕事。素晴らしい作品すぎて涙が出る。ついで菊池寛について調べ、文豪か、そうか、強いのだったと思った。手をつけていけない金に手をつけてからが勝負。そうだった。支離滅裂に生きろと法師が言っていた。

↑このページのトップヘ